お気軽にご相談ください

留学先を決めていくのにあたりまずはその国の情報を知っていきましょう。

文化、気候、民族構成など国によって様々な特徴があります。

その国に興味を持つことから初めてみましょう。

かつては港湾都市として繁栄し、現在では観光都市として人気を集めるリヴァプールをご紹介します。

リヴァプールの魅力/特徴

イギリス第6の都市リヴァプールは、17世紀から19世紀にかけて港湾都市として栄えました。

第二次大戦中にドイツ軍の爆撃、次いで1950年代にはイギリス全体が不況に入り、リヴァプールも衰退していきました。

60年代に入るとリヴァプール出身のロックグループ「ビートルズ」の人気から再び注目されるようになり、70年代にはサッカー・プレミアリーグの「リヴァプールFC」が実力・人気共に飛躍したのをきっかけにリヴァプールの街自体も「観光都市」として再建されます。

2004年には「海商都市リヴァプール」の名称でリヴァプールの6つの地区が世界遺産に登録されました。

他の大都市に比べると日本人留学生が少ないため、英語だけの環境で生活したい人にはオススメの留学先です。

リヴァプールの基礎情報

面積

111,8 km²

人口

約50万人

宗教

ほとんどが英国教会などのキリスト教徒

物価

(1ポンド=154円、2021年5月のレート)

カジュアルレストラン:12.00ポンド前後

ビッグマック・セット:5.99ポンド

ミネラルウォーター1.5L:0.82ポンド前後

じゃがいも1kg:0.81ポンド前後

日本との時差

日本とリヴァプールの時差は-9時間ですが、サマータイム期間(3月最終日曜日〜10月最終日曜日)の時差は-8時間になります。 

サマータイム期間は時間を1時間早めなければいけません。

スマートフォンなどの電化製品は自動的に調整されますが、腕時計などは手動で時間を合わせる必要があるのでご注意ください。

リヴァプールの気候

留学先を決める上で気候はみなさんの気になる点の一つではないでしょうか。

国土の大きな国については年によって大きく変わってきますが、まずは国全体の気候を確認していきましょう。

リヴァプールは、夏は空気が乾燥しているためカラッとしており、快適で過ごしやすいのが特徴です。

暑い日であっても夕方から冷え込むこともあるので、羽織るものは必需品になります。

冬は氷点下を超えることはほとんどなく比較的温暖な気候ですが、風が強く曇りの日が多くなります。

リヴァプールの文化

その国特有の文化はたくさんあります。

年によっても変わってくるものはたくさんありますが、代表的ものを確認していきましょう

たくさんの音楽イベントが催されるリヴァプール。ここではその一部をご紹介します。

7月 リヴァプール国際音楽祭

ロック、ポップ、ヒップホップ、DJなど、あらゆるジャンルのミュージシャンが世界中から参加する、リヴァプール国際音楽祭は子どもからお年寄りまで楽しめる人気の音楽イベントです。

アマチュアミュージシャンの参加もあり、ここから発掘され世界的なミュージシャンになることもあります。

8月 リバプール・クラフトビール・エキスポ

毎年8月中旬の木曜日から土曜日の3日間に渡って行われる、ビール、食べ物、そして音楽のイベントです。

会場のブラック・ロッジ・ブレヴェリー醸造所では午後から夜中までコンサートが催され、国内外から多くのミュージシャンが参加します。

8月 国際ビートルズウィーク

世界最大のビートルズ音楽のイベント「国際ビートルズウィーク」には、世界中のビートルズファン約50万人が毎年集結します。

沢山のビートルズのコピーバンドが集結し、期間中はライブ会場だけでなく至る所で路上ライブも行われ、リヴァプール全体がビートルズ一色に染まります

ビートルズにまつわるアート作品やゆかりの品のオークション、ファンの交流イベントあります。

リヴァプールの有名スポット

留学は基本的にどこの都市にでも行けます。

語学学校があり、留学先として有名な都市のご紹介します。

ザ・ビートルズ・ストーリー

リヴァプールと言えばビートルズ。ビートルズの結成から解散までの歴史を体感できる博物館が「ザ・ビートルズ・ストーリー」です。

日本語のオーディオガイドもあり、彼らの軌跡をわかりやすく辿ることができます。

ジョン・レノンのトレードマークである丸メガネや、ジョージ・ハリソンのギター、非公開写真の数々が展示してあり、世界中から約30万人の観光客が訪れる人気の観光スポットです。

リヴァプール大聖堂

世界最大の大きさを誇る英国国教会大聖堂「リヴァプール大聖堂」は、街のランドマーク的ない存在として多くの観光客が訪れます。

イギリス最大のパイプオルガンから奏でられる音楽は、地元の人や観光客の心に安らぎを与えています。

アンフィールド

リヴァプール郊外にある、サッカー・プレミアリーグで活躍する人気チーム「リヴァプールFC」のホームスタジアム「アンフィールド」。

試合がない日は、スタジアムツアーで普段見ることのできない競技場の内側を観覧することができます。

また、チームにまつわる品々が展示された博物館やお土産ショップも併設されているため、サッカーに興味がない人も楽しめるようになっています。

まとめ

留学先の情報を知ることはとても大切です。

イギリス第6の都市リヴァプールは、2004年には「海商都市リヴァプール」の名称でリヴァプールの6つの地区が世界遺産に登録され、近年観光都市として飛躍的に栄えています。

他の大都市に比べると日本人留学生が少ないため、英語の学習に集中したい人にはオススメの留学先です。

また、ビートルズゆかりの場所柄か世界的な音楽イベントも多く催されているので、音楽好きの人には一年中楽しめる都市といえます。


PICK UP

ピックアップ

RECOMMEND

おすすめ記事