お気軽にご相談ください

海外留学やディズニーの経験からCAに!結婚後も単身赴任で再びCAの道へ!


概要

  • 自己紹介
  • 渡航前の体験談
    • 海外に興味を持ったきっかけ
    • 留学に行くきっかけ
    • 留学前の英語力は?
    • ディズニーでのインターンに関して
    • 勉強方法
    • ディズニーでのインターンに参加する方法
  • 渡航後の体験談
    • ディズニーでのインターンのスケジュールは?
    • 授業に関して
    • ディズニーでのインターン滞在方法
    • アメリカ生活でのギャップ
    • CAになるきっかけは?
    • CAの試験対策
    • スキンケアに関して
    • CAの面接に関して
    • CAの時のスケジュール
    • CAの魅力は?
    • 生活面で困ったことは?
    • 生理用品について
  • しおりさんからメッセージ
    • CAになりたいと迷っている人へ

自己紹介

氏名:ふかぼり しおりさん

渡航先:トルコ

経歴:大学生の時に海外ボランティアで2~3週間、トルコに留学し、その後、ディズニーでのインターンを経て、カタール航空に就職し、現在は、ビューティーアドバイザーをしています。今年の10月からエミレーツ航空で働く予定。

~インタビュー形式~

今回は、これからエミレーツ航空でお仕事をされる、しおりさんにインタビューをしていきたいと思います!

 簡単に自己紹介をお願いします。

フカボリ シオリと申します。

新卒でカタール航空に就職し、2~3年ほど勤め、今年の10月からエミレーツ航空で客室乗務員として働く予定です。

渡航前の体験談

ー ありがとうございます。はじめに海外に興味を持ったきっかけは何ですか?

初めて海外に行ったのは、高校の修学旅行でした。

その後、大学2年の時に、海外のボランティア活動で大学の単位がもらえるということで、単位がもらえるなら楽しい方がいいなぁと思い、海外ボランティアでトルコに行きました。

この海外ボランティアで初めて自分でチケットを取り、一人で海外に行くという経験でしたが、現地でたくさんの国籍の方が集まり、2~3週間くらいボランティア活動をすることが、単純に楽しくてそこから海外に興味を持ちました。

ー ありがとうございます。ディズニーでのインターン経験もあると聞きましたが、トルコ留学がきっかけですか?

大学に入学してからディズニープログラムがあることを知りましたが、倍率も高く、自分には無理だと思っていました。でも留学で海外に行ってから、海外がとても楽しくて、やはりこのプログラムを受けてみようと思い、英語などの勉強を始めました。

ー ディズニーでのインターンに行く前の英語力はどのくらいでしたか?

あまり覚えていませんが、TOEICで600点くらいだったと思います。

ー ディズニーでのインターンに向けてどういった勉強をしていましたか?

私は中・高校である程度の文法の基礎はわかっていたのですが、話をする機会がなったため、話す練習を重点的に行っていました。

ちょうど同級生で同じようにディズニーに行きたいと思っていた女の子がいて、スキルも同じくらいだったので、1日2時間くらいずっと英会話をするということを半年くらい続けていました。

その他には国際交流パーティに行って話す機会を増やすようにしていました。

ー すごいですね。次にディズニーでのインターンに参加する方法やどういう試験があったかを教えてください。

参加方法はいくつかありますが、私の場合は、大学生した参加できないプログラムがあり、提携している大学が決まっているので、その大学に通っている人は、大学経由で応募をします。私の大学では学内選考があり、その後、面接をし、最後にディズニーの方が面接をするという形でした。

ー ディズニーの面接ではとても有名な方がいて、圧迫面接だと聞いたことがあります。

そうですね。私も圧迫面接でしたし、ほとんどのその方が面接をされているみたいですね。

渡航後の体験談

 

ー ディズニーでのインターン中のスケジュールを教えていただけますか。

スケジュールはどこで働くかによって異なりますが、私の場合は、シフト制でだいたい夜の6時~夜中の12時まででした。

仕事前はパークの無料チケットがもらえるので、みんなでパークに行っていましたね。

休みの日は大学の授業が2種類あり、ディズニーの授業とアメリカの大学の授業がありました。

ー 授業の中でディズニーらしい授業はありましたか?

授業はマネジメントやホスピタリティなど色々選べるのですが、ディズニーの授業はネイティブに混ざって聞くので、私はあまり良くわからなかったです。

ー 実際に授業を受けて、日本の大学と違う点はありましたか?

ディズニーに関しては、20人くらいの授業で、みんな発言をしていました。

日本人の方は発言が苦手な方が多いので、そこは一番ギャップを感じると思います。

ー インターン中の滞在方法に関して教えてください。

ディズニープログラム中はみんなシェアハウスです。

2~8人くらいで、基本的には1部屋にベッドが2~3個あり、バスルームやキッチンなどをシェアするタイプですね。

私の場合は、日本人2人とオーストラリア人の方の3人でした。

ー アメリカでの生活で感じたギャップはありますか?

良い意味で周りの事を気にしないですね。

ファーストフード店で働いていた時に、お客様が帰った後の床が汚かったり、飛行機などでもどうしたらこうなるのか?と思うことがありました。

ー 日本でこれは取り入れた方が良いことはありましたか?

アメリカでは周りのことを気にしないので、ディズニーにもタンクトップや短パンで来る方が結構いました。日本のようにお洒落して行くという感じではなかったです。

あとはあまり服や体型を気にしないので、ぽっちゃりした人が多い印象がありました。

そのため、歩くのが辛そうな人用にスクーターが置いてありました。

日本の場合は周りを気にし過ぎてストレスになることも多いので、そういう所はストレスフリーで素敵だなって思いました。

ー ありがとうございます。ではトルコのボランティア活動からディズニーのインターンなど海外経験を経て、CAになろうと思ったきっかけはありますか?

CAになろうと思ったきっかけは、海外に行きたかったことと色々な国の人と働きたかったからですね。

ー CAの試験対策でやっておいた方が良いことはありますか?

日系のことはわかりませんが、外資系に関しては、見た目を重視されます。

顔が良いとか美人とかではなく、雰囲気が良いかどうか、やはり接客業なので、第一印象が良い方が有利だと思います。

ー 前職のカタール航空とエミレーツ航空で違っていることはありますか?

エミレーツ航空はまだ働いていないのですが、実際に働いている友達を見ていると「Enjoy!」みたいな雰囲気があり、カタール航空はワールドベストエアラインを何度も受賞しているので、良いサービスをしようという少し落ち着いた雰囲気がありました。

また、カタール航空はインド人やタイ人などアジア系の方が多く働いていて、エミレーツ航空はヨーロッパ系の方が多い印象があります。

ー 他に気をつけた方か良いことはありますか?

中東はお肌チェックのようなものがあり、顔の向きや表情などのチェックされた方がいました。

他にも最終面接に行くと体のどこに傷があるか?を申請しないといけないです。

ー 実際にしおりさんがしているスキンケアを教えてください。

会社の商品を使って、はちみつ肌作りをしています。

現在はCAではなく、スキンケアアドバイザー、ビューティーをしていて、個人事業主として、皆さんの肌をきれいにさせていただいています。

そこではちみつ肌作りという、韓国からきたスキンケア方法で綺麗にさせていただいていて、自分自身もそのスキンケアをして肌がきれいになりました。

ー いくつか航空会社を受けていますが、CAの試験や面接で共通して聞かれることはありましたか?

最終面接まで受けていない会社もありますが、共通して聞かれることはサービス業の経験があるかどうかでした。

ー ありがとうございます。以前勤めていたカタール航空での生活スケジュールを教えてください。

休みは月に8~10日くらいで他に有給が多くて、30日くらいありました。

有給は使わないといけないので、みんな2カ月に1回くらいは5日間くらい休みを取っている印象がありました。

ー 羨ましいですね。

フライトした時のスケジュールは2パターンあり、1つ目は日帰りで帰ってくるパターンで、片道最長4時間のフライトです。

現地に着いたら1時間の休憩があります。

2つ目は宿泊するパターンで、片道最長19時間くらいのフライトがあり、現地の滞在が20時間くらいなので、その間に寝たり、少し観光して帰ってくるパターンです。

ー 今までどこの国に行っていますか?

アジア圏はブータンとラオス以外はほぼ行っていていると思います。

その他にもアフリカやヨーロッパ、アメリカなどで、恐らくCAになっていなかったら行かないような国ではナミビアに行きました。

ー なかなか行かない国ですね。外資系のCAになって感じる魅力は何ですか?

CAになる前はキラキラしたイメージを持っていましたが、実際になってみて、やはり色々な国に行けるのは他にない仕事だと思いました。

またとてもグローバルなので、世界中に友達ができることですね。

ー 実際にCAとして働いてギャップはありますか?

力仕事が多いという印象があります。荷物を上げたり、機内に搭載されているものを上げたり、下げたり、準備も立ったり、しゃがんだりなので、最初は筋肉痛でした。

ー CAになって良かったことはありますか?

中東系だからかもしれませんが、税金ななく、家賃や光熱費もタダで、保険が1割負担です。

ー いいですね。では生活面で気をつけることはありますか?

カタール航空に関しては、ルールが結構厳しくて、門限がありました。

フライト前の12時間は外出禁止やイスラム教の国なので、男女関係、お酒、豚肉に関しても厳しいです。

ー 生活面で困ったことはありますか?

日本のようにコンビニがないことです。

スーパー結構夜遅くまで空いていましたが、やはり日本のコンビニほど利便性は良くないので、日本は本当に便利だと思いました。

ー 生理用品はどうしていましたか?

私はずっと日本で買ったものを使っていました。

現地のものはほとんど使ったことがなく、ルームメイトが使っているものを見ましたが、作りが簡素で日本の物が質が良いと感じました。

しおりさんからのメッセージ

 

ー  最後にCAになりたくてもなかなか一歩踏み出せない方や不安を抱えている方が多いので、そういう方へのメッセージをお願いします。

海外に行くことは不安に感じるとことが多いと思いますが、私としてはそこから一歩踏み出すことで、初めて成長があると思います。

また海外経験から得ることの方か大きいと思うし、恐らく一歩踏み出せたら、後で本当に良かったと思える経験になると思います。

私も正直、単身赴任で行くことに全く不安がないわけでななく、やはり怖いですが、それでも何か得るものがあるのではないかと思っています。

是非、一歩踏み出して欲しいと思います。

ー ありがとうございます。今回のインタビューでは留学経験やCAのことなどたくさん伺うことができました。

しおりさん、本日はインタビューのご協力ありがとうございました!

 


PICK UP

ピックアップ

RECOMMEND

おすすめ記事