お気軽にご相談ください

留学先を決めていくのにあたりまずはその国の情報を知っていきましょう。

文化、気候、民族構成など国によって様々な特徴があります。

その国に興味を持つことから初めてみましょう。

 

雰囲気と自然との調和が美しい街として世界的に有名なオーストラリアの都市、ブリスベン。

ブリスベンには毎年非常に多くの留学生が訪れています。

一体、ブリスベンのどのような点に魅了され、ブリスベンでの留学を決めているのでしょうか?

この記事では、ブリスベン留学を検討されている方へ向けて、ブリスベンで留学生活を送る魅力や特徴などについて書かせていただきました。

ぜひ、ブリスベン留学を検討されている方は参考にしてくださいね!

ブリスベンの魅力/特徴

ブリスベンはオーストラリアで2番に面積が大きい、クイーンズランド州の州都で、シドニー、メルボルンに次ぐ、オーストラリア第3の街と呼ばれています。

政治や経済、ビジネスの中心都市として、高層ビルが立ち並ぶ一方で、緑の多い街路や公園、市の中心部を流れるブリスベン川などもあり、「緑と水の都」と表現されることもあります。

都会の利便性と自然の落ち着いた雰囲気の中で生活したいという留学生の方には、最適な留学地です。

ブリスベンの基礎情報

面積

4673㎢

人口

223万人

宗教

キリスト教徒64%、無宗教14.1%、無回答10.4%、ムスリム3.9%、は仏教徒3.7%、ヒンドゥー教徒1.7%、はユダヤ教徒0.9%。2006年国勢調査

物価

家賃
・約110ドル/週~$140ドル/週(3~4人部屋)
・約130ドル/週~$200ドル/週(1人部屋)

携帯代:約50ドル/月 

交通費:約100ドル/月

食費:約300ドル/月 

交際費:約250ドル/月

合計:約1140ドル~約1340ドル/月(日本円で約90000〜110000円)

 

☆最低賃金は世界一:19.84$(約1500円)

日本との時差

+1時間

オーストラリアにはサマータイムというものがあり、夏になると(10月の最終日曜~3月の最終日曜まで)時差がさらに+1時間されますが、ブリスベンが属するクインズランド州はサマータイムは適用されていないので、年中、日本と比べて+1時間の時差となります。

 

オーストラリアの物価は日本に比べて高いことでも有名ですが、ブリスベンの物価は、シドニーやメルボルンに比べると安いのが特徴です。

また、時差も1時間しかないので、留学生の誰しもが経験する時差ボケに悩まされる心配もなく、快適に留学生活をスタートしていただけます

ブリスベンの気候

留学先を決める上で気候はみなさんの気になる点の一つではないでしょうか。

国土の大きな国については年によって大きく変わってきますが、まずは国全体の気候を確認していきましょう。

ブリスベンは高温で多湿であることが特徴な、亜熱帯気候に属します。

年間を通して暖かな気候なので、冬でも日中は半袖で過ごせます。

ただし、11月~2月の夏のシーズンにかけては降水量が多く湿度が高いため、日本のような蒸し暑さを感じるかもしれません。

参考:time and date

ブリスベンの文化

その国特有の文化はたくさんあります。

年によっても変わってくるものはたくさんありますが、代表的ものを確認していきましょう。

国内随一の教育機関

ブリスベンはクイーンズランド大学、グリフィス大学など国内有数の大学があり、そこで多くの留学生が学んでいます。

また、クイーンズランド大学のホスピタリティーやツーリズムなど国内で唯一、国連の認可を受けたコースがあるなど、ブリスベンでしか受けられない質の高い授業を受けられるというのも、留学生に人気の理由の一つです。

他にも、語学学校でも大学に進学できるように有名大学と提携を結んでいるなど、将来を見据えながら勉強に励んでいただけます。

街の中心にある人工ビーチは人々の集い場!

ブリスベンからビーチへは少し遠いですが、街の中心地のサウスバンクには人工ビーチがあります。

ヤシの木やウッドデッキの上で休める休憩スポットなども備え付けられており、亜熱帯地域ならではの南国情緒を感じさせる作りになっています。

常に仕事帰りや学校帰りの人で賑わっていて、ブリスベンの人々の憩いの場所になっています。

GOカードでラクラク移動!

ブリスベンでは、Goカードと呼ばれるカードを使って電車・バスなどの交通機関を利用してもらえます。

インターネットでもチャージや確認ができるので非常に便利でストレス無く交通機関を利用することができます。

シティキャット船で川を移動しながら通学!

ブリスベンの都市部にはシティキャットという川を行き交う船があり、主要な交通機関の一つとして、日々多くの人が利用しています。

シティキャット船を利用して船に乗りながら通学するというのは、ブリスベンならでは!

シティキャットを使って、日々の通学が楽しくなることは間違いありません!

ブリスベンの有名スポット

留学は基本的にどこの年にでも行けます。

語学学校があり、留学先として有名な都市のご紹介します。

ブリスベンにはシドニーや、メルボルンにも劣らない観光名所や有名スポットがあります。

ここでは、特にオススメの有名スポットを紹介しています。

ローンパインコアラ保護区

世界最大のコアラ保護区であるこちらでは、オーストラリアの愛くるしいコアラと触れ合っていただけます。

また、カンガルー、ワラビー、ウォンバット、ヘビ、さらにはワニなどコアラだけでなく、他のオーストラリアの動物も生息しているのがこちらの特徴です。

コアラと緒にスナップ写真を撮ることが名物ですが、ヘビや赤ちゃんのワニを抱きしめてスナップ写真を取ることもできるなど、ここでしか経験できない触れ合い体験をすることができます。

サウスバンクパークランド

人工ビーチや、無料のバーベキュー台、芝生広場や大観覧車、レストランやショッピングマーケットなどがある複合施設です。

夜になるとライトアップされ、イルミネーションを楽しんでいくことができます。

食事、買い物、アクティビティと様々な楽しみ方をしていただけるので、勉強の息抜きには最適の場所です。

マウント クーサ展望台

ブリスベンの景色を一望できる、地元の人にも観光客にも人気のスポットです。

展望台付近にはカフェとレストランが一軒づつあり、絶景の風景を見ながら、絶品料理を味わっていただくことができます。

また、山のふもとにはプラネタリウムや植物園もあるなど展望台以外にも楽しんでいただくことができる施設が揃っています。

クイーンストリートモール

700以上のお店が連なる、ブリスベン最大のショッピングモールです。

洋服店、通信会社、アップルストア、本屋、雑貨屋、スーパー、飲食店、お土産屋などあらゆる種類のお店がひしめきあっています。

また、日本でおなじみのユニクロやダイソー、博多風ラーメンなどもこのショッピングモールには入っています。

内装も豪華で、視覚的にも楽しんでいただける、ブリスベンの名物スポットです。

ストーリーブリッジ

ユニークな橋がいくつもある川の街ブリスベン。

その中でも群を抜いて美しいのがストーリーブリッジと呼ばれる芸術的なこちらの橋です。

ジャングルジムのように鉄骨が組み合わされており、まるでアート作品のようなユニークな雰囲気を持っています。

また、「ストーリーブリッジアドベンチャークライミング」と呼ばれるものに参加して、標高80mの高さを命綱を付けながら渡り、スリルと絶景を一度に楽しんで頂くこともできます。

まとめ

留学先の情報を知ることはとても大切です。

今回ご紹介してきたようにブリスベンはオーストラリアでも留学生が集まる人気都市です。

また、ブリスベンにはユニークな文化や観光スポットが数多くあるので、ここでしかできない体験があなたを待っていることでしょう。

ぜひこの記事を参考に、あなたのブリスベンでの留学生活をより充実したものにしてくださいね!


PICK UP

ピックアップ

RECOMMEND

おすすめ記事